FC2ブログ
気質と発達

io color life consultingのブログをご覧下さり有難うございます!

こんにちは!GWはいかがお過ごしでしたか?
私は、夫の仕事の関係で宇治を離れられず、
奈良や京都で日常生活を過ごしていました
娘がまだ5か月なので、家族でゆったりと暮らすのもまた幸せな時間でした

さて、気質の違う子ども2人の赤ちゃん期を過ごしていて、
気付きがありましたのでブログを書こうかなぁと

予想していましたが、発達や反応が面白いほど違います。

胆汁質メインの息子は、5か月でもうズリ這いをしていたのですが、
きっかけはこのおもちゃだんったんですね。



これを積み立ててあげると、それを壊すのが楽しいらしく、
カップタワーにまっしぐら!倒した後は、転がるカップで遊び、
30分は1人遊びしてくれていたのでとても助かっていた記憶があります。

今から思うと、胆汁質×憂鬱質の息子は、究極の目標達成型ですもんね。
これがしたい!と思うと身体が反応してくれるんでしょうね。

0歳では、カップタワーを壊したり、トンネル遊びをしたりとゴールのあるおもちゃ
1歳では、ショベルカーとダンプカーでの工事遊び
2歳では、積み木をどれだけ高く積み上げられるかなど、何かを作る積み木
3歳では、積み木や汽車、ミニカーでの街づくり
4歳では、レゴで作りたいものを作る

整理してみると、息子はこんな遊びにはまっていました。
何かをしたいから遊ぶんですよね。
息子の場合、「何がしたいのか」を洞察してあげれば、毎日満足そうです。

最近ようやく文字を書き始めたのですが、きっかけは
私や璃子ちゃんの名前が書きたかったんですよね。
「あいうえお」の順番には未だに興味がありません。
伝えたいから書くのであって、書きたいものさえ書ければ十分で
全ての文字には興味がないみたい。

ということで、息子には、「意味」や「目的」が伝わると話が早いので、
それを大切にして会話をするとスムーズだなぁと日々思います。

先日も、「なぜご飯を大切に食べるか」という話を息子にしたのですが、
最初、「どうしてか分かる?」と聞いてみたんですね。
そうしたら「もう年長さんだから」と答えた訳です。
もう少し踏み込んでみようと思った私は、
「もう年長さんになって話がよく分かるお兄ちゃんになったから、
お母さんはご飯を綺麗に食べる意味が分かると思うんだ」と。

息子がくい付いたので、
「ご飯を食べる前に’いただきます’って言うよね?何を頂くのかな?
目の前のお肉や野菜、命があるよね。それを頂くからだね。
そして、それだけじゃないんだよ。
お父さんは、そうちゃんのご飯を買う為に一生懸命働いているよ。
お母さんは、ちょっと疲れたなぁと思う時も毎日台所に立ってお料理しているね。
お料理はね、それが出来るまでにいろんな人が命を使ってくれているんだよ。
だから残さずに大切に食べようとお母さんは思う。
みんなの命を食べさせてもらっているんだもん。」

と話してみました。
(説教くさくてゴメンナサイ!)

息子はなるほど!と思ったみたいで、ご飯の食べ方が綺麗になってきました。
こんな風に息子にはなぜそうしなければならないのか?それをすると誰が喜ぶのか?
きちんと伝えると話が早いです。
そしてお気付きの方もいらっしゃったと思いましたが、
「こうしなさい!」と言わず、「私はこうするよ(あなたはどう思うか知らないけど)」という話し方の方が伝わるなぁと思います。
胆汁質は、「自分が決める」と「する」傾向にあります。
(だから息子が「こうしたい」と思うレベルになるまで待てるのが理想、毎回は待てませんが。)

そして、そして、粘液質の5か月の娘は

ズリ這いになんて興味なーし 笑

面白いなと思うのは、粘液質は「味わう」気質だなぁと。
ズリ這いせずに、床や壁をさわって感触を楽しんでいるんです!笑
だから何かを触っていたら知らない間にうつ伏せのまま回転はしています。笑
息子は、「回転する」なんていう遊びはなかったなぁ~
カップタワーにまっしぐらでしたから。

そして、粘液質の娘は心地よいがキーワードなんだなと感じています。
手触り、身体をさわってもらうこと、ピアノなどの楽器を鳴らす 等
胆汁質の息子からしたら、意味を感じられない、なんとなく心地よいことを求めています。

息子は授乳の時にしっかり飲める、私の膝に座る縦飲みが好きだったんですね。
娘はまったりと飲める横抱きじゃないと嫌がります。そして飲みながら私の服をくしゃくしゃして楽しんでいます。
息子は、気に入らないと「怒る」けど、
娘は、気に入らないと「嫌がる」のも反応が違って面白いですね。

目標達成の息子と
心地よさ重視の娘

目標達成の為なら自分の気持ちも無視できる息子は、勘が悪いし、よくつまづきます。(したいことしか見えていないから)
心地よさ重視の娘は、0歳からすでに勘が良くて、空気が読める!
(でも「成し遂げたい!」という意欲が息子よりないから、発達は息子の方が早い気がします。)

一長一短だなぁ~

4つの気質を全て兼ね備える、人間の極みみたいなところを子どもの求めるのは早いと思うのです。
これからいろいろな経験をして、いろんな気質を習得していくのでしょうが、
まずは自分のホームベースを満たすことを私は大切にしています。
なぜそうするか?は気質のレッスンでお伝えしましたね!

子ども達それぞれの反応性をしっかりと洞察して、
それぞれの魂がルンルンと喜ぶことをしてあげたいなぁと思う最近です。

娘のこの指づかい!粘液質だなぁとしぐさ一つ一つに思う今日この頃。
粘液質は丁寧ですね。
息子ならこれを投げるだけだったな 笑
2752.jpg

ブログに書きたいことがたくさんあるのですが、
気質のことはしっかりした内容で書きたいので最近頻繁に更新できていませんね。
ブログの更新を楽しみにしているとたくさんの方からメッセージを頂いていてとても嬉しいです。
いつもありがとうございます

※初めてブログにお越し下さった方へ:初めまして、ご興味を持って下さり有難うございます。
ワンピース一着分の価格で一生分の「自分らしさの技術」をお持ち帰り頂くサロンのブログです。
【1日1名限定】にて、「本当の私」を輝かせる色や「自分らしい選び方の理論」をご提案いたしております。
※文章や画像の転載はご遠慮下さい。

下記リンク先のHPは現在修復中です。↓
お問い合わせは iocolorlifeconsulting★gmail.com までお願いします。
io color life consulting

|気質の講座やご相談 | comment(0) | trackback(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントはこちらから














trackback URL
http://io7777777.blog134.fc2.com/tb.php/974-9fb92139
trackback