気質と工事車両

io color life consultingのブログをご覧下さり有難うございます!

先日の気質の授業にてお話させて頂いたことが好評でしたので、
ブログにも少し書きたいと思います。

気質の4回目の授業で、「気質が混ざる時」についての円グラフについてお話させて頂いていますが、
工事車両に例えると分かりやすいかも!と思ったんですね。

例えば、THE 胆汁質!というシンプル胆汁質さんは
ブルドーザーやダンプカー、役割が力強くて勢いがあります。


胆汁質に多血質が入ると、少し楽しげにミキサー車
コンクリートポンプ車とつながって働くのも少し多血的。


4回目の授業でさせて頂く、憂鬱質と胆汁質のMIXタイプの方は、
ショベルカー的!?
掘って、盛る。
下の矢印と上の矢印を両方持っていますよね。
息子はこの気質なんですが、子どもの時ショベルカーが大好きでした。


お次は、粘液質。
ローラーとか!?笑
均一に平らに、まんべんなく。
後は、散水車?ロードスイーパーとか?
お掃除する車も粘液質らしい左向きの矢印を感じますね。
私は粘液質メインなので工事車両なら、ローラーの作業は気持ちよさそうですね~


憂鬱質は、きっと掘る作業の車がいいと思ったんですが、
授業に参加されていた憂鬱質の方が

掘る前に、危険なものがないか探知すると思いますと言われて、
さすが生の憂鬱質の意見はすごいなと思いました 笑
ということで、地雷探知機とかも憂鬱質的ですかね。


工事というよりも、発掘作業の方が憂鬱質的でしょうね 笑


難しいのが多血質で、そもそも、多血質の子どもは工事車両に萌えないしな~とか考えていました。
強いていうなら、アタッチメントが自由自在で変えられるホイールローダーとか!?
う~ん、工事現場を自由に行き来できる自転車とかがいいのかも 笑
もしくは、ガードマンさん!?
コミュニケーションがある方がらしいですよね。


皆さんが、運転するならどれが1番スカッとしそうですか?
そこに皆さんの気質のヒントがあるかもしれません

あ、ちなみに男の子なら工事車両、女の子なら職業のあるバービー人形など
目標達成を感じるおもちゃは、胆汁質の子どもが大好きです

工事車両好きの男の子を育てて、すっかり詳しくなり、
なんと気質の授業に経験が活きました。
人生は繋がるなぁ~ 笑

鈴木まもるさんのシリーズ、工事車両好きの子どもなら絶対通りますね!

※初めてブログにお越し下さった方へ:初めまして、ご興味を持って下さり有難うございます。
ワンピース一着分の価格で一生分の「自分らしさの技術」をお持ち帰り頂くサロンのブログです。
【1日1名限定】にて、「本当の私」を輝かせる色や「自分らしい選び方の理論」をご提案いたしております。
※文章や画像の転載はご遠慮下さい。

下記リンク先のHPは現在修復中です。↓
お問い合わせは iocolorlifeconsulting★gmail.com までお願いします。
io color life consulting

|気質の講座やご相談 | comment(0) | trackback(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントはこちらから














trackback URL
http://io7777777.blog134.fc2.com/tb.php/967-79f66fba
trackback