FC2ブログ
息子への英語教育

io color life consultingのブログをご覧下さり有難うございます!

東京では今回、息子の絵本を特に強化したいなぁ!と
丸善丸の内オアゾで絵本を見る時間を大切にしました。
やっぱり最強の品揃えなので

息子の絵本棚の一部
2631.png

実は私は中国語が得意なのですが、
(中華系ということではなく、単純に高校生の時からの副専攻で4回生では香港に留学したのです
語学って、「好き」という気持ちが大切だと思うんです。
将来、どんな言語でもいいから違う言語を話せる人になってほしいなぁ~と。

世界各国に友人がいるのって単純にとっても楽しいことです。

とりあえず、英語の楽しさを体感してほしくて!
こちら息子の英語の絵本シリーズ
2630.png

1歳半頃から読み聞かせをしていますが、最近絵本を英語だけで理解し始めて来ました。
息子はもうすぐ5歳
そして何より嬉しいのは、息子が英語の絵本も好きになってくれて、
夜の読み聞かせのリクエストには毎回1冊は入れてくるんですよね。

種まきが成功したなぁ!と。
好きに出来たら、その分野の教育はO.K.と私は思っています。

東京で買った英語の絵本シリーズ、また次回紹介させて頂きます。
とってもおすすめなので

私の父も英語が好きな人で。
よく英語の本を読む父の姿を見ていたので、
違う言語への憧れが強かったんだと思います。

教育は、親の背中も大切だよなぁ~
種まきが成功したな!と思う私の教育論もちょくちょくお話してみたいです。
テレビなし育児、完全自由保育の幼稚園、白砂糖に気を付ける食生活、陰陽バランスを考える生活、、、
こだわりはたくさんです 笑
ですが、最後はリラックス!これ大事。
こだわりがんじがらめは子どももしんどい!
たまには思いっきり外します

では、次回はどんな絵本を購入したかお伝えしますね。

※初めてブログにお越し下さった方へ:初めまして、ご興味を持って下さり有難うございます。
ワンピース一着分の価格で一生分の「自分らしさの技術」をお持ち帰り頂くサロンのブログです。
【1日1名限定】にて、「本当の私」を輝かせる色や「自分らしい選び方の理論」をご提案いたしております。
※文章や画像の転載はご遠慮下さい。

下記リンク先のHPは現在修復中です。↓
お問い合わせは iocolorlifeconsulting★gmail.com までお願いします。
io color life consulting

|奈良&京都 | comment(0) | trackback(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントはこちらから














trackback URL
http://io7777777.blog134.fc2.com/tb.php/924-d8dfa7d8
trackback