FC2ブログ
東京にて出張講座♪

io color life consultingのブログをご覧下さり有難うございます!

出産間近になり、カラーリスト養成講座に力を注いでいます。
産前までに全てのリクエストには応えてあげたい!

私のカラーコンサルティングの強みは、
その方を枠にあてはめるのではなく、その方の中心ををしっかりと捉えること。
カテゴリーに分けるコンサルタントではなく、
お客様にとっての似合いの法則の要をお伝えできるようなコンサルタントの養成を心掛けています。
2616.jpg

今回は、Wedding、メンズ、メイクのご依頼を頂き、
どうしても実物で質感の違いやボリュームの違いなどを実感して頂きたくて
東京まで出張講座をして参りました。
成田ベースで働いていたこともあり、10年近く住んでいた東京。
やっぱり奈良の次に馴染みがある街です。
そしてマテリアルがやはり豊富!
豊かな資料で勉強して頂きたくて。

メイクの授業では、パーソナルカラー別にテクニックが違うのでそこを重点的に。
夫によく言われますが、私は似合いの法則が全て頭に入っていて必要な時に必要な分だけ出せることがすごいと。
そういえば、今回の授業も頭の中にある法則を紙にさらさら~と書いてレクチャーさせて頂き、
最後にしっかりとした資料をお渡しするという形を取りました。
メイクは、ファッションスタイル分析の視点も大切なのでそこもしっかりお伝えしました。
2621.png

眉毛のカットの仕方の違いから、マスカラのボリュームのもたせる場所の違い、
チークの面積などなど、パーソナルカラー別にテクニックは全く違います。
受講生さんの眼から鱗だったのは、ファンデーションを白っぽく仕上げるか、暗く仕上げるかの違いだったと思います。
垢抜け方が違うのは、実習で実証済み。
2617.png

その後、メンズのことを学び、
百貨店でメイクの質感やカラー別の得意なブランドの違い、
マルイメンズ館でメンズのパーソナルカラーや骨格のことを見ながら学び、

次はWedding!
Eastside Tokyoというお気に入りのアーティフィシャルフラワーのお店で
ブーケの花材の選び方をレクチャーさせて頂きました。

受講生さんからリクエストを受けて、Autumnさんのブーケを作ってみました。
骨格Waveさん寄りのデザインかな♪
ウェディングドレスは白色なのでそこのトーン差を考える事、いい学びになったと思います。
2620.png

その後「自分らしいブーケ」をそれぞれに作って頂きました!
この方はSpring×Summerさん(Summer優位)、骨格Straight、ファッションタイプはロマンスさん
普通、骨格Straightだともっとびっしり詰まった硬さのあるデザインが良いのですが、
彼女はロマンスさんなので「うかつな感じ」が必要。
隙間のある方が良かったです。でもカラーを入れたり、枝を硬いものにしたりとナイスアレンジでした。
配色は2組の補色を明暗差、大きさの大小を入れながら。
配色が王道のSummerっぽくない華やかなものになり、配色の面白さに気付くアレンジとなりました。
2619.png

お次は、青味の強いSummer×Winterさん、骨格Wave寄りNaturalさん、ファッションタイプはナチュラルさん
彼女の特徴は、色遊びをしない方が美しく見えること。
白、グリーン、ブルーと涼しげにナイスアレンジ!
骨格Naturalさんなので、マテリアルミックスは欲しいですよね。
見事に実物(そしてBluebaseらしくシルバー!)を取り入れていい感じ。
もう少しボリュームが欲しいのと、実物や葉っぱを散らした方がよりいいでしょう。
今回は花材を選ぶことがメインでしたので、Good jobです。
2618.png

その後、きちんとドレスのラインを学んだりと、充実した1日となりました。
無事に終わってホッ!

終わったのが夜だったので、東京に一泊して帰ることにしました。
次の日はせっかくなので東京をぶらぶら~

また東京のお気に入りスポットをレポートします

※初めてブログにお越し下さった方へ:初めまして、ご興味を持って下さり有難うございます。
ワンピース一着分の価格で一生分の「自分らしさの技術」をお持ち帰り頂くサロンのブログです。
【1日1名限定】にて、「本当の私」を輝かせる色や「自分らしい選び方の理論」をご提案いたしております。
※文章や画像の転載はご遠慮下さい。

下記リンク先のHPは現在修復中です。↓
お問い合わせは iocolorlifeconsulting★gmail.com までお願いします。
io color life consulting

|パーソナルカラーリスト養成講座 | comment(0) | trackback(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントはこちらから














trackback URL
http://io7777777.blog134.fc2.com/tb.php/919-a5d38201
trackback