言葉のご馳走をたくさんあげていますか?(憂鬱質の子育て相談)

io color life consultingのブログをご覧下さり有難うございます!

前回の記事の続きです。

◆◆◆
こちらで今回の返答については最後にさせて頂きます。

今日から是非実現して頂きたいことがあります。
憂鬱質にとっては、「言葉=その人」なんです。

胆汁質は行動で愛を示そうとしますが、
憂鬱質は言葉で愛を示そうとします。

是非、憂鬱質が1番欲しい「言葉」をたくさん息子さんにあげて下さい。

題して、「息子さんとの毎晩のピロートーク♪」笑
親からの愛情あふれる言葉の交流は、憂鬱質の子どもにとっては
「ありのままの自分を受け入れてくれている」という快感です。

別に夜じゃなくてもいいのですが 笑

憂鬱質は「根源」が満たされていると、飛躍します。
根が深くはれないと、幹が伸びれないのです。

息子さんの根源を満たしてあげて下さい。
絵本もいいですが、生まれた時にどれだけ嬉しかったかというお話をしてあげて下さい。
赤ちゃんの時に可愛かったことを伝えてあげて下さい。
そして、息子さんのお父さんがどれだけすごいか(父親も自分の根源です。悪口は息子さんの前では言わないように 笑)語ってあげて下さい。
おじいちゃん、おばぁちゃんがどれだけ尊敬できる人物だったかどうか伝えてあげて下さい。

あとは「今日のこういうところすごいなって思うよ」とか。
「鼻の形かっこいいと思う」とか身体のパーツを誉めるのもいいです。

行動を誉めるのではなく、
「考え方」「心の持ち方」「身体そのもの」を誉めてあげて下さい。

そして寝る前に、お母さんは、「ずーっとずーっと大好き」と伝えてあげて下さい。

息子さんにとっての根源であるお母様の不変の愛を感じた時、
息子さんは魂がふるえるほどの気持ちになります。

息子さんが求める魂の交流について、考えてみて下さいね。
お母様の丸ごとを息子さんは受け入れてくれます。
お母様は聖人にならなくていいんですよ。
「幼稚園の先生にこんなこと言われちゃったけど、お母さんはあなたはがんばっていると思うの。だから困ったけど、やっぱり気にしない!」と伝えるのでもいいんです。
ありのままのお母様を見せて、でもその心全ては息子さんのファンで。
疑わず、悲しまず、ただただ息子さんを面白い子だなと思ってあげて下さい。

息子さんの魂を震えさせる言葉の交流についてしばらく心掛けて下さい。
驚くほど安定すると思います。

息子さんは、違う気質の親を選んで来たとてもタフな子です。
信じてあげて下さい。
そしてお母様もです。胆汁質の方が「自分は至らない」と思える。
息子さんのおかげで謙虚になれたり、新しい世界を知れます。
違う気質の子どもは、お母様の世界を豊かに広げてくれる子どもです。

ボーイスカウトの習い事という件ですが、憂鬱質は秩序あるものが好きなので、
小学校3年生あたり、10歳を過ぎてからぐらいはいいかもしれません。
でも10歳までは、1人の世界を確保してあげることです。

まずは、息子さんが精神的に安定するまでは足りないところはスルー。
長所を伸ばす、ありのままの息子さんを可愛くて仕方ないと思う。
これが最高です。

そして習い事で息子さんが「変わる」ことは期待しないで下さい。
習い事で、「息子さんの魂が喜ぶもの」を選んであげて下さい。
息子さんが楽しそうだから選んであげて下さい。
10歳を過ぎたあたりから、自分に足りないところは自分で分かって求め始めて来ます。
それまでは、息子さんの魂が満たされるように。
安心して自分らしさを謳歌できるようにしてみて下さい。

「僕を変えようとしてる、矯正しようとしてる」という親の想いは息子さんに伝わります。
親が僕のことをそのままでいいと思って愛してくれているのか
変わって欲しいと願って否定的に捉えているかは、透視するように見透かされています。
親が自分のことで悩んでいることも息子さんを苦しくさせます。

お母様は、
「面白い子を産んだわ。ははは」でいいんです。
誰に何を言われようが、お母様がが信じるのは周囲の目ではなく、息子さんの可愛さ。
他人の評価は聞き流すことをお願いします。
それがお母様と息子さんを守ります。

昔、見下していた子をなぜ覚えていますか?
見下すと同時に、少し気になる存在だったのだと思います。
憂鬱質は特別感があり、変だなと思われますが、他人はなんだか気になります。
胆汁質にとって憂鬱質は少し不気味にうつるので、いじめられることは少ないと私は思います。

潜在意識で、ちょっと気になっていた憂鬱質クン。
お母様の元にやって来ました。
憂鬱質の良さ、たくさん感じられます様に!
(憂鬱質は生涯に渡り、親を深く大切にします。将来はしっかり助けてくれます。)

22時半となりました。
今回の返答はここまでとさせて頂きます。

またいつでもご相談下さい。
応援しています。

◆◆◆

そんな感じで1時間のメール相談の回答をさせて頂きました。
ご相談者さまにも安心して頂けて本当に嬉しかったです。
返信が宝物になったと言って頂けました。

せっかくですので次のブログで憂鬱質におすすめの絵本でも紹介させて頂きますね。

ちょっと憂鬱質祭り!なブログですが、
悩んでいらっしゃる方が本当に多いので丁寧に掲載させて頂きました。

※初めてブログにお越し下さった方へ:初めまして、ご興味を持って下さり有難うございます。
ワンピース一着分の価格で一生分の「自分らしさの技術」をお持ち帰り頂くサロンのブログです。
【1日1名限定】にて、「本当の私」を輝かせる色や「自分らしい選び方の理論」をご提案いたしております。
※文章や画像の転載はご遠慮下さい。

下記リンク先のHPは現在修復中です。↓
お問い合わせは iocolorlifeconsulting★gmail.com までお願いします。
io color life consulting

|気質の講座やご相談 | comment(0) | trackback(0)
この記事へのコメント
この記事へのコメントはこちらから














trackback URL
http://io7777777.blog134.fc2.com/tb.php/891-87ba14df
trackback