FC2ブログ
パーソナルカラー×骨格×ファッションタイプ=似合うアクセサリーは?

io color life consultingのブログをご覧下さり有難うございます。

お久しぶりです!
仕事はちょくちょくさせて頂いているものの、
ブログにアウトプットするまで時間の余裕がなく

先日は、アクセサリーのお見立ての講座でした。
千葉より生徒さんが来て下さりました。
Yさん、いつもありがとうございます

同じパーソナルカラーでも骨格によって、光沢感や形、長さが違ってくるので
手づくりのアクセサリーで説明させて頂いたり
2755.jpg

チェーンの重量感や規則性、ライン等の微妙なさじ加減
2756.jpg

王道のパールについてもサンプルで具体的に
2757.jpg

などなど、盛りだくさんの内容でした。

育児が始まってから、お受けできていませんが、
東京で1番人気だったのが、オーダーメイドアクセサリーとのセットのコンサルティングでした。
たくさん作らせて頂いたなぁ~
こちらから作品を見て頂くことが出来ます

http://io7777777.blog134.fc2.com/blog-category-73.html

生徒さんと、ピアスのキャッチ部分まで議論が及び
楽しい時間となりました。
私みたいな、無造作感が必要な人はピアスの穴が見えるフックタイプがいいですが、
きちんと感が必要な人はイヤリングが良かったり、
ピアスの穴が見えない様なデザインが必須ですよね。

奥深い世界で3時間があっという間でした!

※文章や画像の転載はご遠慮下さい。

下記リンク先のHPは現在修復中です。↓
お問い合わせは iocolorlifeconsulting★gmail.com までお願いします。
io color life consulting

|パーソナルカラーリスト養成講座 | comment(0) | trackback(0)
白抜きか?黒抜きか?

io color life consultingのブログをご覧下さり有難うございます。

先日のカラーリスト養成講座の授業で反響が大きかったことを。

パーソナルカラーの見極めで、

あれ? Summerなの?Autumnなの?って迷われる方多いです。
同時にSpringとWinterの見分けも難しい方が多いですね。

SummerとAutumnに共通するのは 穏やかさ
SpringとWinterに共通するのは コントラストの強さ

しかし、SummerはBluebaseですが、AutumnはYellow baseだし
SpringはYellow baseですが、WinterはBluebaseだし。
誤診したら大変!

そんな時の見分けのテクニックを少しご紹介したいと思います。
よっ!水野七映、気前良し。笑

SpringとSummerに共通するのは、明度の高さ。
AutumnとWinterに共通するのは明度の低さですよね。

つまり、白抜きの柄の方が垢抜ける方はSpringとSummerに多い訳です。
黒抜きは、AutumnとWinterに多くなります。
2750.jpg

迷う人は?
Summer×Winterかもしれないし、
Spring×Autumnのミックスタイプかもしれないですよね。

「迷う」ことも一つの答えな訳です。
人の個性なんて、「あなたはSpringだからこれ!」では説明できないと思います。

そんな微妙なさじ加減を私はレクチャーさせて頂いています。
こんな風にパールの粒の大きさや形状、質感まで細かくお伝えしていまーす!
2751.jpg

娘が、まだ5か月なので毎日は無理ですが、
出来る範囲でさせて頂いています。

まだ、切迫流産になった時に延期させて頂いた講座が終わりきっていません
新規の募集はもうしばらくお待ち下さいませ。

※文章や画像の転載はご遠慮下さい。

下記リンク先のHPは現在修復中です。↓
お問い合わせは iocolorlifeconsulting★gmail.com までお願いします。
io color life consulting

|パーソナルカラーリスト養成講座 | comment(0) | trackback(0)
東京にて出張講座♪

io color life consultingのブログをご覧下さり有難うございます。

出産間近になり、カラーリスト養成講座に力を注いでいます。
産前までに全てのリクエストには応えてあげたい!

私のカラーコンサルティングの強みは、
その方を枠にあてはめるのではなく、その方の中心ををしっかりと捉えること。
カテゴリーに分けるコンサルタントではなく、
お客様にとっての似合いの法則の要をお伝えできるようなコンサルタントの養成を心掛けています。
2616.jpg

今回は、Wedding、メンズ、メイクのご依頼を頂き、
どうしても実物で質感の違いやボリュームの違いなどを実感して頂きたくて
東京まで出張講座をして参りました。
成田ベースで働いていたこともあり、10年近く住んでいた東京。
やっぱり奈良の次に馴染みがある街です。
そしてマテリアルがやはり豊富!
豊かな資料で勉強して頂きたくて。

メイクの授業では、パーソナルカラー別にテクニックが違うのでそこを重点的に。
夫によく言われますが、私は似合いの法則が全て頭に入っていて必要な時に必要な分だけ出せることがすごいと。
そういえば、今回の授業も頭の中にある法則を紙にさらさら~と書いてレクチャーさせて頂き、
最後にしっかりとした資料をお渡しするという形を取りました。
メイクは、ファッションスタイル分析の視点も大切なのでそこもしっかりお伝えしました。
2621.png

眉毛のカットの仕方の違いから、マスカラのボリュームのもたせる場所の違い、
チークの面積などなど、パーソナルカラー別にテクニックは全く違います。
受講生さんの眼から鱗だったのは、ファンデーションを白っぽく仕上げるか、暗く仕上げるかの違いだったと思います。
垢抜け方が違うのは、実習で実証済み。
2617.png

その後、メンズのことを学び、
百貨店でメイクの質感やカラー別の得意なブランドの違い、
マルイメンズ館でメンズのパーソナルカラーや骨格のことを見ながら学び、

次はWedding!
Eastside Tokyoというお気に入りのアーティフィシャルフラワーのお店で
ブーケの花材の選び方をレクチャーさせて頂きました。

受講生さんからリクエストを受けて、Autumnさんのブーケを作ってみました。
骨格Waveさん寄りのデザインかな♪
ウェディングドレスは白色なのでそこのトーン差を考える事、いい学びになったと思います。
2620.png

その後「自分らしいブーケ」をそれぞれに作って頂きました!
この方はSpring×Summerさん(Summer優位)、骨格Straight、ファッションタイプはロマンスさん
普通、骨格Straightだともっとびっしり詰まった硬さのあるデザインが良いのですが、
彼女はロマンスさんなので「うかつな感じ」が必要。
隙間のある方が良かったです。でもカラーを入れたり、枝を硬いものにしたりとナイスアレンジでした。
配色は2組の補色を明暗差、大きさの大小を入れながら。
配色が王道のSummerっぽくない華やかなものになり、配色の面白さに気付くアレンジとなりました。
2619.png

お次は、青味の強いSummer×Winterさん、骨格Wave寄りNaturalさん、ファッションタイプはナチュラルさん
彼女の特徴は、色遊びをしない方が美しく見えること。
白、グリーン、ブルーと涼しげにナイスアレンジ!
骨格Naturalさんなので、マテリアルミックスは欲しいですよね。
見事に実物(そしてBluebaseらしくシルバー!)を取り入れていい感じ。
もう少しボリュームが欲しいのと、実物や葉っぱを散らした方がよりいいでしょう。
今回は花材を選ぶことがメインでしたので、Good jobです。
2618.png

その後、きちんとドレスのラインを学んだりと、充実した1日となりました。
無事に終わってホッ!

終わったのが夜だったので、東京に一泊して帰ることにしました。
次の日はせっかくなので東京をぶらぶら~

また東京のお気に入りスポットをレポートします

※文章や画像の転載はご遠慮下さい。

下記リンク先のHPは現在修復中です。↓
お問い合わせは iocolorlifeconsulting★gmail.com までお願いします。
io color life consulting

|パーソナルカラーリスト養成講座 | comment(0) | trackback(0)
子連れ養成講座開講!

io color life consultingのブログをご覧下さり有難うございます。

昨日はカラーリスト養成講座を開講させて頂きました。
今回は子連れのお客様同士、子どもを遊ばせながら
2566.png

今日はお休みです
静養したいと思います。
最近、お腹が張る時があるので、気を付けながら頑張りたいと思います

仕事は楽しいんですが、あまり歩く仕事ではないので、
ちょっと運動不足な気がしています

※文章や画像の転載はご遠慮下さい。

下記リンク先のHPは現在修復中です。↓
お問い合わせは iocolorlifeconsulting★gmail.com までお願いします。
io color life consulting

|パーソナルカラーリスト養成講座 | comment(0) | trackback(0)
パーソナルカラー別、面積対比について

io color life consultingのブログをご覧下さり有難うございます。

昨日は、千葉と神奈川より受講生さんがお越し下さいました。
骨格&ファッションスタイル分析の実習で、
モデルさんにはとっても珍しい方をご用意出来ました。
(いつも受講生さんの為に最高のモデルさんを用意させて頂きたく、スカウトしています 笑)

Winter×骨格Naturalさん(Wave寄り)
ファッションタイプは、グレースとボーイッシュを2つ持っていらっしゃる方。

メイクにしても、アクセサリーにしても、面積対比が本当に重要な方で
Winterだからと言ってショッキングピンクのセーターは似合いません。

1:9
2:8


の面積対比で明暗差をいかにつくるかが超課題。

チークも顔に1割程度の練りチークを。
アイラインも1割程度でパンチの効いたものを。

実習の後、京都伊勢丹でも実物を見ながら実習をさせて頂きました。

MACKINTOSH PHILOSOPHYにてドンピシャリな靴を発見。
2564.png

ただし、これは骨格Winter×骨格Naturalさんに特に似合うイメージ。
WaveさんやStraightさんだと、一つのアイテムに1割ごとのアクセントはいらないのですが、
(アイテムとアイテムの組み合わせで面積対比を作る方が似合う。)
Winter×Naturalさんはそれぞれのアイテムに1割のアクセントがあるといいです。

受講生さんは、いろいろ勉強しましたが
面積対比のことが目から鱗でしたと言って下さいました。

さて、今日は我が家で気質の講座です。
小学校の先生がいらして下さいます。
その方が担当する親子さん、「自分らしさ」を見守って頂けるなんて幸せ者ですね

※文章や画像の転載はご遠慮下さい。

下記リンク先のHPは現在修復中です。↓
お問い合わせは iocolorlifeconsulting★gmail.com までお願いします。
io color life consulting

|パーソナルカラーリスト養成講座 | comment(0) | trackback(0)