FC2ブログ
「相手らしさ、自分らしさが輝く気質の講座」ご感想

io color life consultingのブログをご覧下さり有難うございます。

コロナの影響で延期しておりました講座、6月と7月にたくさん開講出来ました。
全4回講座(定員5名)なのですが、ちらほらと最終回を終えた講座もあり、
頂いたご感想を掲載させて頂きたいと思います。

気質の講座は、マンツーマンLINE講座もさせて頂いていますが、
グループ講座はグループ講座の良さがあるなぁとしみじみと思います。
初回と最終回では、皆さんの表情が本当に違って、
それぞれの「気質の本拠地」をお伝えすることで、勇気や安堵感を提供できることに私としてもやりがいがあります。
身体色に特化したカラーリストだからこそ分析出来る、「第一次気質」から、皆様の気質の育ち、親子の気質の違い等に対話しながらフォーカス、悩みを解決したり、これからのことを計画していきます。
お忙しい中ご感想を下さった皆様、本当に有難うございました!



4回の気質の講座で特に印象に残っている内容

・自分の悩みだけでなく、他人の悩みも一緒に考えれた事で、色々な気質の方の考えに触れることが出来て良かったです。

・自分の子ども時代を参考にして良かれと思ってすすめてきたことが、息子の幸せとは違うことを知り、
強引に進めたい自分と息子の気持ちとの乖離に気がつかされたことです。
自分と息子が別の人間であることを本当の意味でわかっていなかったと気付かされた瞬間でした。

・胆汁質という存在を知ったことです。
特に下の子を昔から「面白い子やけどわからんなぁ〜」と思っていたのは私に全くない気質だったからかもしれません。

・自分にこだわりすぎるから他の気質のことがわからない、という言葉にハッとさせられました。

・もっている気質を味わい尽くすことの大切さと、短所も経験させてあげるという考え方を学べたこと。

・七映さんの生きた言葉。テキストをなぞるだけではない、実感や体験に基づいた言葉。

・コロナで鬱気味でしんどくなったのも自分の本来の気質故と気づきました。

・気質のペアリング。親子で 違う気質でも、その気質を受け入れたり、違いがあることを伝えて貰えた子供は、生きていきやすい。
逆に、自分の気質以外を知らないまま、過ごすことは、ずっと後になり 躓いたり困る場面が出てくる。

・マイナスは、プラスを十分に伸ばしてあげることで得たエネルギーによって、持ち上げられる、乗り越えられる。

・同じ気質が集まると、相対化する。

・自身のホーム気質のやり方で解決すると、回復しやすい。「自分の機嫌は 自分でとってくださいね」。

・どの気質にも短所と長所があること。
自分とは違うところを否定的に捉えるのではなく、相手を尊重し、自分にない部分から学ぶことが『謙虚さ』であること。それは七映さんだから伝えられるメッセージだと思いました。
気質を学んだたしなみとして、その『謙虚さ』を胸に留めて、これからの人生に生かしていきたいです。
これから自分が体験する毎日のなかで、それぞれの気質についての特徴をより落とし込んでいきたいと思っています。学びはつづく...。

講座を受けて、自分に変化があったこと
・初めは自分が多血質1000%だと信じて疑っていませんでしたが、本来は粘液質でした。
母の前で「いい子を演じている自覚」はありましたが、本来の粘液質を受け入れて伸ばすことで、20代からずっと悩んでいた仕事探しにいいヒントが得られる気がします。
これという仕事を見出せない自分はダメなんじゃないか?と悩み続けていた期間が長くて辛かったのですが、揺れる自分を肯定してあげた上で模索しようと思います。

・子育てにおいても、せっかく3つの気質を授かっているなら、長所も3つ分活かして(もちろん短所もフタをせず見つめて)育児に活かしていこうと思います。長男を前にすると、気質の相対化で、多血質の自分(とくに負の部分)が顔を出しそうになりますが、まずは長男の良い部分をもっと見つめて、講座中に知ったヒントの「心の随」まで付き合ってあげようと思います。

・「冒険家」であるが故に私をかーなーり自由にさせてくれた旦那さんに感謝祭を催そうと思います。夫婦間の問題に悩んでしましたが、焦って結論を出さずに冷静に考えていこうと思います。まずはそのようにクールダウンして思えたことこそが大きな変化だと思います。

・七映さん、ありがとうございました。
全4回の気質講座を受けて、この数ヶ月で大きく自分が変われたように感じています。
今回、自分の気質と子どもの気質を知れたことで、生きやすい生き方、道、を選択することができました。

・自分の気質を知ることが深い癒しになりました。
孤独から救われたような心地。それは自分への肯定感につながりました。

・夫や子供への理解も深まり、相手を伸ばしてあげる言葉掛けや接し方がとても参考になり、前向きに模索できるようになったこと。

・自分の今の悩みは、母とのこと、娘とのこと、自分のこと と3つありますが、
根の深いものはなかなか成果が出るまで時間を要するかなと、まずは根が比較的浅そうな娘とのことから働きかけてみようかと思います。
もしそれで物事が好転すれば、自分でも変えれた!という自信に繋がって他の物事も上手く進むのでは⁈と…

・それぞれ気質には長所短所があるけど、自分の本来の気質を受け入れることで、
他の人の気質に対しても寛容になれるというか理解しようと思えて、気持ちが晴れた気がします。
まだ全部は理解しきれてないと思いますが、子育てのヒントを沢山いただきました。
環境を整えて、子どもに任せよう、と思えたら凄く楽になりました。

・他人の子供の育て方が、成功していたり、教育論として、この時期には こうすればよいという方法を、知れば知るほど、そうはいかない自身の子供とのやり取りに、自信が持てなくなったり、不安に感じることで、揺れてしまい、どこに向かっているのか?なんて 悩んでおりましたが、あ、この子自体を 見て、この子にあった向き合い方があるんだ、と知れたことで、よく言う「比較しない」と言われる 本当の意味が 分かった気がしました。

・気質 というものが、誕生日でもなく、血液型でもなく、育て方からくるものではない(影響はあるけれど)、ということが 知れたことで、気持ちが楽になり、周りの家族へ、素直な自分を出して向き合えるようになった気がします。

みなさんと一緒に学んで
・皆さん、周りの人との気質の違いから様々な苦労をしてこられ、悩まれているのだとわかりました。
自分だけが悩んでいるのではないのですね。
テレビや雑誌では羨ましいような関係の家族が取り沙汰され、それに比べてウチはどうして。。。
なんて気になり余計にやさぐれたくもなりましたが、コミュニケーションする努力(言い方とか)なくして仲のいい家族はなくて、みんな白鳥みたいに見えないところでコミュニケーションしようと頑張ってらっしゃるのかなと思えました。
義理の母とはギクシャクしたくなくて、結婚してから意識的にコミュニケーションするようにしているので、義理の両親とは私はいい関係を築けているつもりです。私は同じ努力を旦那さんにも甘えすぎず怠らなければならなかったのだと気付きました。

・皆さんの人生の様々なご経験や母親として直面されているリアルな思いや体験を聞かせていただいたことで学びに厚みが増し、どの回も有意義な時間になりました。

・コロナのせいでか、お陰でか、通常の気質の講座より皆さんとは長い期間のお付き合いになったと思います。
この半年間で最初に会った時の印象と皆さんが違って見えました。

・みなさんと一緒に気質を学んで、普段ならなかなか踏み入れない内容のお話を共有できて、そういう経験自体が新鮮で、自分とは他者とはについて考えを深めるきっかけになり、有意義なものでした。

・知らない方ばかりで、落ち着いて 聞いていられるかしら?と思っていましたが、
第一回から、七映さんの どんどん 熱くなっていく姿勢と、普段のお付き合いでは なかなか 踏み込めない領域での話に、次第に、共感したり、重ね合わせてみたり、疑似体験したり、、。
今ある この見えている気質の後ろには 話してくださった事以外にも、沢山 複雑に 持っていたり、経験していることがあって、ここに今 いらっしゃるのだな、と。
異なる気質を持ち合わせて 集えたことは、また これから、お付き合いが増えていく中でも、取り掛かりやすい状態に、気持ちを置けた様に 感じます。

※文章や画像の転載はご遠慮下さい。

下記リンク先のHPは現在修復中です。↓
お問い合わせは iocolorlifeconsulting★gmail.com までお願いします。
io color life consulting

|気質の講座やご相談 | comment(0) | trackback(0)
<「あなた、ちょっとおかしいもんね」が褒め言葉>な件について

io color life consultingのブログをご覧下さり有難うございます。

前回のブログで

〇〇さって頭おかしいですもんね!


が、胆汁質の方にとっては受け取りやすい褒め言葉なんだすよというブログ、
すごく反響が大きかったです

「そういえば、この間、ママ友が<私たちちょっとおかしい集まりなんです>と嬉しそうに話してた!」
と、お会いしたお客様もそういうことか!とニヤニヤ話してくれました

そして、夫に、「今まで<七映さんって頭おかしいもんね>と言われたら、笑いながらも傷ついていたわ 笑」と伝えたら、
胆汁質の夫に、それは向こうに冗談の通じない、ソーシャルスキルの低い人だと思われていたかもよと言われ、またショック 笑

自分の価値観に合う返しがないと、相手に対して<冗談が通じない><ソーシャルスキルが低い>ってなんて自分中心なん!
自分の気質の土俵に上がって来ない人を見下すって!
自分のホームグラウンド気質で、相手をジャッジするから人間関係の不幸が生まれるのかもね。

みたいなことを伝えてみました。
夫もなるほど~という感じで、良いディスカッションが出来ました。

言われて嬉しいこと
言われて嫌なこと


気質の学びをして下さった皆様には、夫婦で、子どもで、会話してみて欲しいです。
相手の様に感じることはできなくても、相手の個性を知る事が出来て、
自分の優しさが広がると感じています


自分の優しさが広がると?
コミュニケーションがトゲトゲしないからか、
周りの自分への対応も優しくなるという、二次的なラッキーが発生します。
これは気質の講座をご受講後、数年後に気付かれることかも。

気質の学びで得た、周りへの大らかな理解が、時間をかけて、良き形で自分に返って来るはずです。
周りを変えようとするのではなく、まずは自分の器を気質の学びで大きくしていきましょう

※文章や画像の転載はご遠慮下さい。

下記リンク先のHPは現在修復中です。↓
お問い合わせは iocolorlifeconsulting★gmail.com までお願いします。
io color life consulting

|気質の講座やご相談 | comment(0) | trackback(0)
気質によって違う、グッとくる褒め言葉

io color life consultingのブログをご覧下さり有難うございます。

今晩は~

本日も奈良で気質の講座でした
今回は桜井市から来て下さっている5名様
遠方より有難うございます

4つの気質によって、言われて嬉しい言葉が違うよねと考えていたんですね。
そこに夫が登場、夫の意見を聞いてみることに。
ちょっと面白かったので、ブログに書いてみようかと

「ねーねー、どういう言葉をかけてもらうと、<自分って評価されてる!>って思う?」と
聞いてみたんですね。なんせ、夫の気質である胆汁質さんは一筋縄ではではいかないので、
褒め言葉も直球で来ると、受け取れないんだろうなと思ったので。

すると、胆汁夫 ;

頑張らないで下さいね。

胆汁質は、基本的に情熱的に頑張っている自分が好き。
だから、頑張らないで下さいねと言われると、「そうか、俺は頑張っている人間だと認識されているんだ!」と嬉しいんだとか。
そう来たか。
粘液質の私が「頑張らないで下さいね」と言われると、「頑張り過ぎて今まで迷惑かけていたのかな」とちょっと心配になり、全然嬉しくないので、気質によって捉え方が違う言葉だなぁと面白いねと盛り上がりました

〇〇さんって普通じゃないですよね!〇〇さんって頭おかしいですよね!

あえて刺激的で悪口にでも聞こえてしまうような言葉で冗談めかして褒められる方が、あまのじゃくな胆汁質さんには、素直に褒め言葉として入るのだとか。「そやねん、ちょっといっちゃってるからね」と自分をけなしながら、その言葉を受け取るらしい 笑
これは関西のノリだと思うのですが。。。これには爆笑しました。どれだけ素直じゃないんだ!

そう言えば、私に「七映ちゃんって頭おかしいもんね」と言ってくる人いたわ!あれ、褒め言葉だったのか!
「おかしくないし!」と普通に返していた素直な私よ、残念!今頃気付く。
次にそう言われたら、「そやねん、私バグってるもんね」とカズレーザーさんのネタをお借りして、対応させて頂こうと決めました 笑

  

こういう風に、お互い自分の個性が分かっていても、
「あなたならどう思う?どう言葉を返す?」を夫婦や友人と聞きあってみるのも、気質の講座を受けた後の楽しいところですね。

結婚して、13年。
中学校一年生で知り合ったので、出会ってもうすぐ30年!?
未だにお互いに対して、「へぇ~~~!」という驚きと爆笑があり、
気質の学びは、私たちにとって家族円満の秘訣です と真面目に締めるのが、私の気質か!

13年も一緒に過ごしていて、まだお互いのことを分からないなんて、
頭おかしいですね。

木曜日に、胆汁質女性にカラーコンサルティングの予定があるので、
このネタで盛り上がりたいと思います。笑

※文章や画像の転載はご遠慮下さい。

下記リンク先のHPは現在修復中です。↓
お問い合わせは iocolorlifeconsulting★gmail.com までお願いします。
io color life consulting

|気質の講座やご相談 | comment(0) | trackback(0)
奈良での気質の講座、再開しています☆

io color life consultingのブログをご覧下さり有難うございます。

奈良での気質の講座、再開しています。
会場となる座敷です
子連れ、飲食O.K.です
ホワイトボードを最近メルカリさんにて購入いたしました。
3068.jpg

こちらの講座会場、実家の2階なので融通がききまして。
長男が使っていたおもちゃ等、たくさん堂々と置きっぱなしです 笑
子連れに多い0歳~3歳のおもちゃを充実させています。
良かったら使って下さいね。
お昼寝用布団も最近、用意しました
3063.jpg

〇換気良く
〇ハンドソープやペーパータオルの準備 等の他に、

じゃじゃん!透明マスク
講座中、私がマスクをつけると口の動きが見えなくて聞き取り辛いかなぁと。
購入してみました
先日、これで開講してみましたが、私も普通のマスクよりも話しやすいし、良い感じでした。
3071.jpg

しばらくはこんな感じで、開講してみます
6月は、延期させて頂いていた気質の講座、
そして受講生さんが心待ちにされている、「胆汁×憂鬱質パートナースペシャル」という、
やや気難しい気質のパートナーを持つ妻の会があります 笑
こちら、盛り上がるんだろうなぁ~

皆さまとの再会をとっても楽しみにしています

※文章や画像の転載はご遠慮下さい。

下記リンク先のHPは現在修復中です。↓
お問い合わせは iocolorlifeconsulting★gmail.com までお願いします。
io color life consulting

|気質の講座やご相談 | comment(0) | trackback(0)
6月以降の気質の講座について

io color life consultingのブログをご覧下さり有難うございます。

皆さん、STAY HOMEお疲れ様です。

気質の講座をご受講下さる方は、大半が小さな子どもがいる家庭の方です
我が家にも小2と2歳の子どもがいますが、
友だちとの触れあう環境もなく、ただ親とだけ四六時中一緒にいる生活、
親子共にどれだけ大変か共感します。

可愛いけど、大変
大変だけど可愛い

育児の大変さは、自分にもしたいことがあるのに、
子どもがいると自由に出来ない事もあり、
でもその不自由さを周囲に発すると、母親の仕事なんだからと
時に周りから厳しい視線があることもあり、
そんな四六時中自由になりたい訳ではないのになぁと思いながらの
自分のしたいことと育児の狭間のこのもどかしい感情 笑

この感情は夫にも理解してもらえないことも多いと思います。
四六時中ずっと責任感を持って、誰かの世話を継続して何年間もしたことのある人にしか分からない気持ちだと思います。

母親のそんな孤独とも言える感情に、私は寄り添いたいと思い気質の講座を開講しています
それぞれの気質が分かると、親子、夫婦間の色々なことが分かり、気が楽になるかなぁと

実際、家族の気質が分かる私は、STAY HOME中に、
夫婦でも喧嘩?親子でもいざこざ?はありましたが、
それぞれの気質を大切に労わり合うコミュニケーションが出来、前よりも信頼関係が増した温かな時間を過ごしています。
「それぞれの気質を尊重出来る」というこの恩恵をたくさんの方に受けて欲しいです。

最近、母親からのSOSの電話をよく頂きます。
家族以外でも皆さんの立場に寄り添い、励ましてくれる人の存在が求められていることを感じます。

不要不急ではないかもしれませんが、STAY HOME中の育児を労う場所を提供し、
四六時中、自分ではない存在に一生懸命に対応されている方々にホッとして頂きたいなぁと。
3密を回避して、少人数での気質の講座を6月から再開したいと思います。
(子ども達の休校が継続していた場合、子連れになることをご了承下さい。)

延期になっていたグループの方々に、順次、仮予約日をご提案させて頂いています。

ままならない状況ですが、工夫していきます。
お会いできる日を楽しみにしています。
マスクは必須とさせて頂きますので、マスクのご準備はお願いします!
私は、マスクをすると説明が分かりにくいと思うので、何かしらの工夫をしたいと思います。

講座会場も、換気の良い空間ではあると思うのでその点は安心です。
色々と対策を練りますね。

※文章や画像の転載はご遠慮下さい。

下記リンク先のHPは現在修復中です。↓
お問い合わせは iocolorlifeconsulting★gmail.com までお願いします。
io color life consulting

|気質の講座やご相談 | comment(0) | trackback(0)